エディとテクス

書籍紹介

Q&Aで理解する就労支援IPS

自分らしい「生き」「死に」を考える ー『私の生き方連絡ノート』を活用してー

自分らしい「生き」「死に」を考える会 著

渡辺 敏恵・三浦 靖彦・瀬下 律子・円谷 裕美子・秋月 由紀・渡邊 彩子 著

  • 定価:1,296円(本体 1,200円+税)
  • 頁数:80
  • 仕様:1C・B5判
  • 発行日:2016年8月1日
  • ISBN:9784-903320458

概要

医療の事前指示、終末期医療における治療の選択、療養介護の基礎知識、将来の医療に関する希望などについて計画する「アドバンス・ケア・プランニング」の考え方など、『私の生き方連絡ノート』を活用するうえで役に立つ情報を解説した書籍です。

主な目次
  • 第1章 自分が望む医療を考えよう - アドバンス・ケア・プランニングのすすめ-
  • 第2章 終末期医療と延命治療を理解しよう - 人生最後の医療を自分で決めるために-
  • 第3章 医療を受ける場所を決めよう - 包括的な医療と介護サービスの連携-
  • 第4章 『私の生き方連絡ノート』を書いてみよう - アドバンス・ケア・プランニングの実践-
    『私の生き方連絡ノート』 (モノクロ版)