エディとテクス

書籍紹介

SFE/FSD-J(SFE 家族属性モジュール)のアセスメントガイド

SFE/FSD-J(SFE 家族属性モジュール)のアセスメントガイド

神戸大学大学院保健学研究科家族看護学分野・家族支援CNSコース
教授 法橋 尚宏 編著・本田 順子 著

  • 定価:1,500円+税
  • 頁数:32
  • 仕様:1C・B5
  • 発行日:2016年5月
  • ISBN:978-4-903320-43-4
概要

家族アセスメントのコンパニオンツール“SFE/FSD-J”

 SFE/FSD は,家族看護中範囲理論である家族同心球環境理論(Concentric Sphere Family Environment Theory,CSFET)に立脚した“家族環境アセスメントモデル(Family Environment Assessment Model,FEAM)”のツール群のひとつである.具体的には,“家族機能/ケアニーズ尺度”である SFE(Survey of Family Environment,家族環境評価尺度)のモジュールという位置づけにある.SFE/FSD には,ターゲットファミリーの基本属性を収集するフェイスシートに加え,家族機能状態などをアセスメントするアセスメントシートの両側面があって,効果的な家族情報収集に役立つようになっている.研究用途だけではなく,臨地でターゲットファミリーに配布・回収することで,初回の家族インタビュー/ミーティングにおいて,その家族員の認識にもとづいた家族情報を効率的に活用することが可能になる.

主な目次

A.SFE/FSD(SFE 家族属性モジュール)

B.SFE/FSD のコーディングルールとデータクリーニング

付録1 SFE/FSD-J(バージョン2.4)

付録2 法橋による主要な用語解