エディとテクス

書籍紹介

下肢静脈瘤
レーザーの正しい知識と血管内レーザーの治療法


下肢静脈瘤

岡田 昌義・菊地 眞(監修・著)
橋新 裕一・多田 誠一・榊原 直樹(著)

  • 定価:14,904円(本体13,800円+税)
  • 頁数:176
  • 仕様:A4判
  • 発行日:2013年8月
  • ISBN:978-4-903320-28-1




    概要

    短時間の手術で済み、体への負担が少ないレーザー治療は、今後、大きな普及が予測されます。レーザーに関する基礎とともに、下肢の静脈瘤における最新のレーザー治療法を詳細に解説しています。執筆陣にはレーザー治療のパイオニアが勢ぞろいしました。これからレーザー治療を始めようとする人の必携書です。

    主な目次
    • 第1章 レーザーの医療への応用
    • 1. はじめに - 医療機器・技術の進歩に基づく医学・医療の発展
    • 2. わが国におけるレーザー医学・医療の歴史と将来
    • 3. バイオフォトニクスの最近の進歩
    • 4. 半導体レーザーの物理と生体作用
    • 5. Nd:YAGレーザーの物理と生体作用
    • 6. 将来展望
    • 第2章 医用レーザーの正しい知識とその応用
    • 1. レーザーの由来
    • 2. 光の性質
    • 3. レーザーの特徴
    • 4.光と生体との相互作用
    • 5.レーザーと生体との相互作用
    • 6.医用レーザー装置のレーザー導光路
    • 7.レーザーの危険性とその安全対策
    • 第3章 下肢の動脈硬化症に対するレーザー治療の意味とその遠隔成績
    • 1. 下肢の閉塞性動脈硬化症に対するレーザーによる血管内形成術に関する基礎的並びに臨床的研究
    • 2. 血管外科におけるレーザー吻合法の役割とその有用性
    • 第4章 欧米における下肢静脈瘤に対するレーザー治療の実践とその問題点
    • 1. 下肢静脈瘤の病態生理と種類
    • 2. 下肢静脈瘤の発症と臨床症状
    • 3. 下肢静脈瘤の治療法
    • 4. 下肢静脈瘤に対するレーザー治療法の実践
    • 5. 下肢静脈瘤に対するレーザー治療の今後の発展とその問題点
    • 第5章 下肢静脈瘤に対する血管内レーザー焼灼術の適応と実際
    • 1. EVLAの適応と禁忌
    • 2. 安全な日帰りEVLA治療を行うための外来の準備
    • 3. EVLAの開始までに準備しておくもの
    • 4. EVLAの開始までに準備しておくこと
    • 5. 当日の準備・麻酔
    • 6. 術前の下肢静脈瘤のマーキング
    • 7. 手術開始からエコーガイド下の穿刺まで
    • 8. TLA麻酔とファイバー挿入まで
    • 9. レーザー照射の実践
    • 10. 術中stab avulsion
    • 11. 術後の処置と説明について
    • 12. 当院におけるEVLAの成績・合併症と考察
    • 第6章 下肢静脈瘤に対するレーザー焼灼術の作用機序と問題点
    • 1. はじめに
    • 2.〈医工学編〉血管内レーザー焼灼の医工学的背景
    • 3.〈臨床編〉EVLAの客観的評価とその臨床成績